2019.05.25 平野地域「とき・ドキ・まーけっと」

 平野郷の京町筋は商店街と平行して、東西に伸びる通りであり、平野を治めた廣野麿の屋敷があったとされる、かつてのメインストリートです。

 現在も平野連合会館やかたなの博物館や食の人気店や古い町家が並び、情緒あふれる町並が続きます。

 この通りで、3年前から、始まったイベントが「とき・ドキ・まーけっと」。(主催/くすのき市、親子プラット 共催/平野連合町会、平野地域活動協議会)

 これは通りの軒下や駐車場を利用して、近隣のNPO、市民団体、個人等が手作り品等を持ち寄って、出店するという一日限りのイベントです。

   今年はサンアレイ商店街イベント広場でも防犯啓発活動や出店、あさひめのステージもあり、大いに賑わいました。

平野区まちづくりセンター

大阪市平野区22地域の地域活動協議会への中間支援組織です。

0コメント

  • 1000 / 1000